ご利用方法

ココロの窓口とは?

「心理カウンセリングをもっと身近に」がココロの窓口のコンセプトです。

ココロの窓口は、本格的な心理カウンセリングの「一歩手前」に「気軽に相談」いただける”プチカウンセリング”をインターネットで実現したサービスです。

今悩みを抱えていらっしゃる方の中には、「カウンセリングルームとか心療内科って実際は何をするところ?」「ハードルが高いな。」「恥ずかしいな」「でも友達には相談できない内容だな。」などと迷っていらっしゃる方が非常に多いのではないでしょうか。

そこで、ココロの窓口は、「予約なしで今すぐ」「1分からの低料金で」「顔を出すことなく」「名前も伝えることなく」気軽に相談できるシステムを提供いたします。

更に、カウンセラーは臨床心理士・公認心理師・精神保健福祉士など、心理学も医学も学んだプロフェッショナルカウンセラーに限定しておりますので、とても安心してお使いいただけます。

プロフェッショナルカウンセラーには厳格な守秘義務があり、相談者の方のお話をしっかり伺う「傾聴」も訓練されておりますので、今まで話すことができなかったことや、話してみたかったことを、高度に安心・安全な環境でお話いただくことが可能です。

もちろん、プチカウンセリングから本格的なカウンセリングへ移行することもできます。

そもそも、カウンセリング発祥の地アメリカでは、カウンセラーはとても身近な存在です。ちょっとした心配事でもカウンセラーに相談するシーンが映画などでよくありますよね。

一方、日本ではカウンセリング利用は極端に少ないと言えます。では、日本人は精神的に強いのでしょうか。もちろんそんなことはありません。「メンタルが弱いと思われたくないから嫌だ」「カウンセリングを体験したことがないから不安」などといった漠然とした理由によって今まで経験していなかっただけなのではないでしょうか。

顔も名前も知られることなく、相談したいときに今すぐ低料金でプロフェッショナルカウンセラーに相談できるココロの窓口で、「こころのメンテナンス」のような感覚でカウンセリングを気軽に体験してみませんか。

本格的な心理カウンセリングってどんなもの?

本格的な心理カウンセリングとは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことです。

よく誤解されるのですが、日本では、診察や診断は医師のみの許される行為なので、プロフェッショナルカウンセラーも診察や診断はいたしません。また、明確な解決策を相談者に必ずしも提示するようなものでもありません。

カウンセラーは、まず、相談者のお話を傾聴し、相談者がどのような状況にあるのかを見立てをし、どのようなカウンセリングをすることが適切なのか(カウンセリング以外の方法や医療機関の利用を含めて、なにが適切なのか)の手立てを考えます。

次に、カウンセリングをすることを選択した場合は、相談者が自らに向き合えるような作業を通して、最終的に相談者ご自身が悩みや問題に主体的に対応できるようにカウンセラーは導きます。

相談者は、本格的なカウンセリングは、ある程度の時間がかかるということ、自分自身をみつめるという作業はしばしば非常に苦しいことだということを予め知っておく必要があります。

また、精神科・心療内科などの医療機関でも本格的な心理カウンセリングはありますが、治療や薬物療法が主体になるようです。

ココロの窓口のプチカウンセリングって?

ココロの窓口で提供するプチカウンセリングは、気軽にカウンセリングを利用していただくために工夫されたリアルタイム・オンラインカウンセリングです。

カウンセリングの場所、時間の制限が少なく、匿名性が高く、相談の時間も1分単位という気軽さが特徴です。

その敷居の低さから、カウンセリングを躊躇している人の窓口としての役割を果たし、心理的な問題の早期発見や予防の役割を担っていると思いますので、このような方にご利用いただきたいと思います。

  • カウンセリングを体験してみたい方
  • とにかく悩みを聞いて欲しいという方
  • 一般的な悩み相談をしたい方
  • 一般的な対人関係の悩みを抱えている方
  • 子育てに不安をお持ちの方
  • 自分を少し変えたいと思っている方
  • 現在カウンセリングを受けているが、別のカウンセラーの意見も聞きたい方
  • 本格的な心理カウンセリングを考えているが、なかなか行動を起こせない方
  • 医療機関を受診したほうが良いか迷っている方

まずはプチカウンセリングを体験いただきたいと思いますが、単に話を聞いてもらうだけでも、大変効果があります。寂しさ、悲しさ、辛さ、苦しさなどのネガティブな感情は実は「言葉を発する」ことで、頭の中が整理されたり、自分のことを客観視することができたり、心が癒やされたりするのです。

プチカウンセリングを受けてみて、担当カウンセラーに何度も何度も話を聞いてもらうというのもとても良い方法ですし、本気で自分と向き合うために本格的な心理カウンセリングに進むのも良いと思います。

あなたに合った方法で、このプチカウンセリングを上手にご利用下さい。

利用の流れ

以下の流れにそってご利用下さい。

まず会員登録ページ(https://cocoro.live-now.jp/register)から会員登録をしてください。

※大変申し訳ございませんが、現在20歳未満の方の会員登録はできません。

※会員登録にはニックネームとメールアドレスが必要です。

※登録のメールアドレスに確認メールが届きますので、そのメールにあるリンク先をクリックして認証して下さい。

次に、「マイページ」(https://cocoro.live-now.jp/home)の簡単な「事前アンケート」(https://cocoro.live-now.jp/questionnaire)にお答えください。

※上記ページは登録前では表示されません。

※事前アンケートは、お客様がセッションを始めたカウンセラーに対して表示されます。

次に、「ポイント購入ページ」(https://cocoro.live-now.jp/point)からポイントを購入して下さい。

※ポイントはカウンセリングに必要です。

※登録時に無料で1,000ポイント付与いたしますのでご利用下さい。

※ポイントはクレジットカードと銀行振込で購入することができますが、Web上ではクレジットカードのみ利用できます。

※ポイントは1,000円から購入いただけます。ポイント料金表はこちらでご確認下さい。

※ポイントには6ヶ月の有効期限がございます。6ヶ月経ったポイントは失効いたします。

次に、「サイトメニュー」から「カメラ・マイクの動作確認ページ」(https://cocoro.live-now.jp/cam_test)でカメラとマイクのテストをしてください。

※カメラやマイクが接続してない状態でセッションに進むと、料金だけかかってしまう恐れがありますので、必ずご確認ください。

次に、「TOPページ」(https://cocoro.live-now.jp/)で「現在オンライン」のカウンセラーの中からご希望のカウンセラーをクリックしてお選び下さい。

※この時点ではカウンセリングは始まりません。カウンセラーの詳細ページに遷移します。

選択した「カウンセラーページ」に遷移しますので「すぐにセッションを始める」ボタンをクリックしてください。

※希望のカウンセラーがオフラインのときは「カウンセラー一覧」から「カウンセラーページ」に進み、「予約する」ボタンをクリックして予約して下さい。

※「セッションページ」に遷移したら少しお待ち下さい。

※選択したカウンセラーが承認するまで10秒~20秒程度かかる場合がございます。

選択したカウンセラーが承認ボタンを押すとセッションが始まります。

※セッションの冒頭3分はグリーティングタイム(自己紹介などの時間)として課金されません。

※3分が経過すると課金が始まります。

※グリーティングタイムでの具体的なカウンセリング内容はお話いただけません。

セッションを終了したい場合、セッションページの「退室」ボタンをクリックしていただければ、その時点でセッションは終了し、課金は止まります。

※担当カウンセラーに退室する旨、断ってから退室をお願いします。通信状態が悪く切断してしまった場合と区別ができない可能性があります。