カウンセラー詳細

現在 オフライン
名前(なまえ) 吉浪 世華 (よしなみ せいか)
カウンセラー歴 3 年
性別 女性
保持資格 臨床心理士
得意分野 対人関係(恋人、友人、家族等) 子どもの心の問題(不登校、登校渋り、ひきこもり、発達、学習、性格・行動上の問題) 孤独 不安 ストレス HSP 自己分析等
消費ポイント 100 ポイント/分
経歴 東京都出身

大学では音楽教員を目指しており、中学校・高校音楽教諭免許を取得。大学時から、子どもの心に寄り添う活動を通し、カウンセラーにより魅力を感じ、臨床心理士を目指すようになる。
大学院にて臨床心理学専攻を修了し、臨床心理士となる。これまで18歳以下の子どもの悩み相談、18~39歳の若者の方を対象とした様々なジャンルの電話相談、ライン相談、19歳以下の子どもや保護者を対象とした教育相談、スクールカウンセリングを行っている。
メッセージ はじめまして。吉浪と申します。

ご覧いただきありがとうございます。
現在お辛い状況下にいる方、そうでなくとも、何かお辛い気持ちを抱えている方
おひとりで抱えずに少し立ち止まってお気持ちを聴かせて頂けませんか?

カウンセリングには様々な効果がありますが、ひとつに、気持ちを言葉にして吐き出すことで、カタルシスという、心の浄化作用があると言われています。
心にゆとりがもてず、一人で抱えて考えすぎてしまうとネガティブ思考・負のループから抜け出せないこともありますよね。  

私自身もその傾向は強く、考えすぎてネガティブになったり先の不安を抱えたり、人にはなかなか理解してもらえないかもしれない、と心を塞ぎがちになることもありますが、寄り添いながら話を聴いてくれる存在に救われることがあります。

辛いと言葉にすること
話すことは、勇気がいることですよね。
ただ、ありのままの気持ちを受け止めてもらえると自分の奥の方の感情に気づけたり前向きな気持ちが湧くこともあると思います。

ここでのご縁を大切に、  
ご相談者様のニーズに寄り添いながら、お気持ちが晴れるよう精一杯サポート致します。

「ただ話を聴いてほしい」
「アドバイスがほしい」などなど、ご希望をお寄せください。

まずは数分だけでも!気軽にお越しください。よろしくお願い致します。
カウンセリングで心がけていること ・人に伝わりづらいような悩みや気持ちであっても、「ご本人がどう感じて、どのような体験をしているのか」を大切に徹底的にその方の立場に立ってお話しを伺うようにしています。
・その上で、どのようなお気持ちも「否定せずに」、心を込めて寄り添います。
自己アピールポイント ・相手を理解しようと努める姿勢がある、幅広い年齢の方のお気持ちを受け止めるボランティア・仕事経験がある、子ども心を理解しやすい
趣味 旅行、温泉スパ、音楽(歌うこと、ピアノ)、ドラマを見ること、カフェ・スイーツ

カウンセリング予約

8/8 (日) 18:00〜21:00
8/10 (火) 19:30〜22:30
8/15 (日) 18:00〜21:00
8/16 (月) 20:00〜22:00
8/17 (火) 20:00〜22:00
8/19 (木) 20:00〜22:00

※予約が可能な日は「青字」で表示されます。