カウンセラー詳細

現在 オフライン
名前(なまえ) 鈴木 直樹 (すずき なおき)
カウンセラー歴 12 年
性別 男性
保持資格 公認心理師 臨床心理士
得意分野 不安 ストレス 感情のコントロール 自己理解 対人関係 家族関係 不登校 ひきこもり 自閉スペクトラム症 子育て 高次脳機能障害 認知症                                    ※主に火曜、水曜、木曜の20時~待機しています。 「今すぐ相談可能」の際は予約していない方でもご利用可能で、短時間のご相談もお受けしています。    
消費ポイント 100 ポイント/分
経歴 大学院修了後、高次脳機能障害のリハビリ施設での神経心理学的検査によるアセスメントやカウンセリングを行っていました。その後、不登校やひきこもり、ニート状態にある方々の直接的、間接的な生活支援や自立支援に携わっていました。さらに、幼稚園や小中高校での教育相談員やスクールカウンセラーを経て、現在は精神科病院の心理士として、幅広い年代の方々への心理検査やカウンセリングを行っています。
メッセージ はじめまして。鈴木と申します。

私たちは日々の生活の中で、いろいろなことに悩んだり、落ち込むことがあります。それらは、なかなか解消されないものもあれば、あまり気にならなくなるものもあります。
ただ、いずれであってもストレスとなり、私たちの心と体をゆさぶります。
このゆさぶるものについて誰かと話すことで、『自分自身への気づき』や『困っていることへの解決の糸口が見つかる』ことがあります。

“ココロの窓口”は「カウンセリングって何?」、「病院は敷居が高い」、「初めてだから何をどう話したらいいのかわからない」という方のためにあります。
知っている人には言い難い、こんなことを相談するのは恥ずかしい、こんな相談をしたらおかしいと思われるんじゃないか、というようなことも話せる場です。

まずはお気軽にご相談ください。
カウンセリングで心がけていること 私はカウンセリングの答えはカウンセラーが持っているのではなく、答えはすでにご自身の中にあったり、一緒に探るものであると考えています。心理学の知識や私のこれまでの経験を資源として、今より少しでもあなたの生活が楽になるようなきっかけが見つかるよう心がけています。
自己アピールポイント これまで医療、福祉、産業、教育など様々な分野でご本人、ご家族、年代問わずお話しさせていただく機会がありました。これらの経験が皆様のお役に立つ助けになれば幸いです。
趣味 語学学習(英語)、フットサル、サッカー、スポーツ観戦、自然豊かな場所に行くこと

カウンセリング予約

8/10 (火) 20:00〜21:00
8/11 (水) 20:00〜21:00
8/12 (木) 20:00〜21:00

※予約が可能な日は「青字」で表示されます。