マイク・カメラ 動作確認
新規会員登録で3000ptプレゼント。30分間の無料カウンセリングを体験できます。

マイク・カメラ
動作確認

親との人間関係についての悩み

この悩みについて、おすすめのカウンセラーに相談することができます。

親子の関係の難しさ

最も強いと思われる親子の絆。
ひたすら愛されたいと思う子どもの気持ちに対して、親としての役割を全うできない親が存在します。
あきらかな虐待やネグレクトをする親はもちろん問題がありますが、しつけや教育という名目で、親の考えを極端に押し付けたり、子どもの意見を否定し続けたり、子どもの行動に干渉し過ぎたり…という比較的分かりづらい問題を抱える親も多く見受けられます。

愛してもらえなかったこと

周囲から見えづらい親子の関係も、子どもが「愛されなかった」と感じていたのであれば良好な関係ではなかったことになります。
世の中的に優秀な成果が出たときだけ褒められる「条件付きの愛」を与えられ続けた場合、やはり「愛された」という実感を持てません。
「愛してもらえなかった」という感情は、成人になってもなかなか消えることはなく、その人の人格を歪めてしまいます。

親との人間関係の見直しはカウンセリングが効果的です

「毒親」という言葉も浸透してきています。
幼少期に親からなにかしらの悪影響を受けても、子どもは「生んでくれた親を憎むのは自分が間違っているから」とベクトルを自分に向けてしまいがちです。
このような複雑に絡み合った親子の関係を解きほぐすのにカウンセリングは効果的です。
ココロの窓口では、公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士の資格保有者が在籍しております。
心の相談のプロに話してみることで、あなたの今までの苦しみの原因が分かるかもしれません。
是非お気軽にご相談ください。

この悩みについて相談できるカウンセラー

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士である心のプロにお気軽にご相談ください。

TOP